FC2ブログ

釜揚げしらす

久しぶりに予想の収束しないレース。

      
      
桜花賞は2強、皐月は直前に時計の出る馬場に変化したので
あっという間に予想を収束できたが。
      
フローラSは収束どころか分散しまくっている。
      
2月3月は Roberto Sadler's Wells といったパワー・持続力
に富んだ馬達が活躍したが、今週から芝の良い府中へ。
      
スピード重視で行こうと思っていたが、今日あたりはまだパワー・
持続力型が頑張っているみたい ?
      
馬場が読みきれないし、こうなると血統面からは絞りづらくなる。
      
展開も先行型が上位だったり、後方型が上位だったりでこれまた分散。
      
調教は狙ってみたい馬が最低6頭。これまた分散。
      
過去後半3Fをすべて11秒台で上がった馬も補正をすれば6頭以上。
      
シンプルに考えれば、候補に挙げた馬すべてを BOX で買っちゃえば
良いんだけれど、それでは余りにも節操がないし。
      
      
競馬の世界では ”迷った時は本命・対抗” っという格言もあるけれど。
       
      
ここは調教の印象を重視。
      
      
◎ 18 スペランツァデーア
      
      
あとは今までに挙げた馬を何点か流して遊んでみることにした。
      
      
      
      
      
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する