FC2ブログ

釜揚げしらす

共同通信杯  罰金ものだね 三浦皇成は

      
      
マイネルフロストを応援した人たちは怒っていると思うよ。
      
休み明けのラジNIKE、直線半ばまで先行して粘った脚を
見た人は、次は確勝と思った筈だが。
      
先行抜け出し型の馬に差すレースをさせてナニ考えているの ?
しかもスローが目に見えているメンバー構成なのに。
       
母系に Roberto と Danzig 2本、今日の馬場にはもってこい。
前につけて伸びの良いコース取りをすれば軽く3着以内には来た筈。
      
なんだろ~ね、レースを見返せば見返すほど、一番通ってはイケナイ
体力消耗コースを選んでいる。  
わざとかい ?  馬が可哀想ではないか。
      
それでも上がりはメンバー中3位の 33.3 で4着。
      
こういうレースをさせると馬もメンタル面にダメージを受けると思うが。
      
次回も三浦が鞍上だったら軸には据えたくないね。
      
      
      
      
      
      

スポンサーサイト

このページのトップへ

セントポーリア賞

      
      
クラリティシチー & ヴォルシェーブ      
      
この2頭が時計、ラップ、ともに抜けているんだが。
      
クラリティは余りに条件が揃い過ぎていてかえって疑心暗鬼に。
やはり先週の失敗が尾を引いている。
      
ミッキーデータはここが試金石、キャリア1戦で初輸送、初コース、
ラップも目立たないし、それでも上記2頭を抑えればかなりのもの。
なぜか2番人気になってるけど、本当かいね?
      
まっ 買うとすれば ヴォルシェーブ からなんだが。
      
少し勝負してみようかしらんとも思うが、シンガンは3着だったし。
まだ強気の勝負をするには早そう。
      
      
      
      
      
      
      
      

このページのトップへ

たまには 中村あゆみ

      
      
      
      
http://www.youtube.com/watch?v=3IbfXSmG7c4
      
       
      
      
      
      

このページのトップへ

シンガン & マイネルフロスト

      
      
去年暮れのラジオNIKKEI杯、レースを終わって次走は
要注意だなと思った2頭が今週出走してきた。
      
シンガンは土曜東京6R 芝1600。
      
マイネルフロストは月曜東京11R 共同通信杯 芝1800。
      
マイネルはともかく、シンガンは500万のレースだからかなり
人気を集め旨味は無さそうな感じ。
      
      
先週の失敗で気分的にかなりのダメージを受けたので、強気の
勝負は出来なくなっている。
      
だからといって、買わなければ来る、買えば来ない、そんな悪循環に
陥るのも避けたいし。
      
ここは両馬ともに複勝を薄く買い、勝負の潮目を見極めることに
専念したい。
      
      
      
      
      
      

このページのトップへ

久しぶりに  Crazy Horse

      
      
計算し尽くされたプロの世界。
      
            
http://www.youtube.com/watch?v=LRAiafC4kwE
      
      
      
      
芸をささえる背景も一流
      
      
http://www.youtube.com/watch?v=D_XuqlrxyN0
      
      
      
      
      
            
      

このページのトップへ

金メダルが手の中からすり抜けていく感覚

        
        
不謹慎な話で恐縮だが、競馬をやっているとこういう感覚は
いつものことなのです。
      
まっ 自慢できる話しでないのは百も承知。
      
例えば今日の京都記念、鞍上横典に絶好の調教、冬に強い上に
おあつらえ向きの馬場、絶対この馬から・・っと思っていたのです。
      
直前マデハ ・・ (>_<。)
     
それが+14kを見てフッと気が変わってしまった。
      
いわゆる魔が差してシマッタ っつ~ことだにゃ~~
      
馬体重の増減で予想を変更し痛い目を見る、昔から散々に
経験してきた事なので、いつもなら初志貫徹なんだけれど。
        
やはり魔が差すというか、まるで夢遊病のように ・・ 
      
      
ここで辞めると勝負の神様からそっぽを向かれるので、次に勝つまでは
たとえ負け続けても勝負せざるをえない。
      
      
我慢の勝負が続きそうだ。
       
      
      
      
      
      
      

このページのトップへ

雪で共同通信杯が1週間延期

      
      
当たり前の話ではあるが、正規の日程に照準を合わせ状態が
ピークになるよう調教を積んできている訳だから、ここで
1周間も延期になると当然調子に変調をきたす馬もでてくる。
     
なおかつクラシックを睨んで臨戦過程をフィックスしている
馬にとっては、この1周間が致命傷になることもありえる。
      
でもま~、このあたりの予測不能のアクシデントも含めて
これが競馬というものではあるし。
      
出走予定馬1頭1頭に ”調子はど~~よ 勝てそう??”
っと聞ければ一番良いんだが。
      
も~面倒くさいので予定どおりマイネルフロストで行くつもり。
        
        
      
      
      
      
     
      

このページのトップへ

共同通信杯  マイネルフロストを狙いたい。

      
      
前走ラジオNIKKEIの走りが油断ならず、今度出走してきたら
狙おうと思っていたら、共同通信杯にその名が。
      
      
まっ この辺りが競馬の悩ましいところ。
      
これまでの実績、或いは血筋からは好くて4着な感じだし、天候からも
強くは押し辛いんだが・・・・・じゃあ~・・・いつ買うの ???
      
      
っと聞かれれば・・・・・やっぱ今でしょ~~・・ってな感じ。
      
      
春に向けて軽く勝負してみたい。
      
      
      
      
      
      
      

このページのトップへ

新馬ときさらぎで武騎手に脚を測られたね

     
      
バンドワゴンの敗因は騎手の力量差。
      
      
トーセンスターダムの武騎手は先を見据えた調教競馬。
これにゴール前交わされてはイケナイね。
      
昨日からのレースを見れば、直線インを突くと伸び切れない馬場状態。
それをインを突き馬に余計な力を使わせた上にゴール前差されては。
      
何をか言わんや。
      
武騎手のヘルメットの軌跡は馬場と永遠の平行線を描いて美しい。
      
コース取りも素晴らしく非の打ち所なし。
      
できることなら武騎手にバンドワゴンの手綱をとって欲しいね。
      
      
      
      
      
      
      

このページのトップへ

バンドワゴン  どこで見たんだっけ ?

      
      
レースを見ていてふっと思った。
ナンカ昔どっかで見たような走りだな~ ・・・ っと。
      
やっと思い出した。 ラッキールーラだ。 
      
オイラの主観だから、他者から見たら全然似てね~じゃん っと
言われても仕方ないが。
      
血統的にも共通点は殆ど無いし。
      
でも一応レース映像をUpしておこう。
      
      
            
http://www.youtube.com/watch?v=AFY5XYIOycs
      
      
      
いやはや懐かしい名前が溢れている。
      
      
      
      
      
      

このページのトップへ