FC2ブログ

釜揚げしらす

第17回 NHKマイルカップ(G1) 予想備忘録

   
2012年5月6日(日)
東京競馬場 芝1600m 左

    
オルフェーヴル、手枷足枷をかまされた上に目隠しまで。
実に難儀なレースではありました。
   
いったい前走は全て馬の責任なのか ?
   
この中間、ナゼ無用な調教再審査を実施 ?
おかげで3200mに必要な仕上げが妨害
されたではナイカ ?
  
絶対に勝てない最後方の位置取りの目的は ?
こうまでして池江が勝たせたかった馬は ?
   
いずれにしろオルフェーヴルが受けた傷は深い。
レースから離し海外に遊学させたいね。
    
   
さて本題のNHKマイル、とりあえず下記12頭を
これから詳細に見てみるつもり。
    
***
  
  
○ アルフレード
     
○ カレンブラックヒル 

○ セイクレットレーヴ 
   
○ ヒカルマイソング  
    
○ モンストール     
   
○ オリービン      
   
○ ガンジス        
  
○ サドンストーム   
  
○ ゼロス         
   
○ ブライトライン   
   
○ マウントシャスタ  
    
○ レオアクティブ   
     
   
     
      
以上
     
    
    
    
    

スポンサーサイト

このページのトップへ

第19回 青葉賞 予想結果

   
**********
    
   
 ○ 01 ジャングルクルーズ  8着
    
 ○ 07 フェノーメノ       1着
     
 ○ 12 エタンダール      2着
         
 ○ 15 ミルドリーム      12着
      
   
**********
     
ジャングルクルーズは、競馬ってこうやって走るんだって
内博騎手に教えてもらったようなもの。
でもね~ 本番を調教に利用してもらっては困るんだけど。
    
ミルドリームは体が422kと小さいし、やはり年明け
4戦のローテーションと輸送が不利に働いたと思う。
     
ステラウインドはギリギリに仕上げて3着。
元々力は有ると思ったが、ここまで厳しいレースをすると
故障が心配。
秋以降エタンダール達にリベンジせねば。
   
最後にエタンダールの藤原厩舎、いつもながらの渋い仕事振り。
シビレマシタ。
     
     
     
以上
    
    
    
   

このページのトップへ

第19回 青葉賞  予想(金曜版)

    
2012年4月28日(土)
東京競馬場 芝2400m 左
    
    
前につけて競馬をしたい馬が過半数。
タイトな流れで前目の馬に負荷のかかるレースになりそう。
   
馬場コンディションからは先行するインサイドの馬だが、これだけ
先行馬が揃うと脚質からミルドリーム、ジャングルクルーズに有利。
   
水曜日の備忘録を修正し、下記4頭で。
    
                 
**********
    
   
 ○ 01 ジャングルクルーズ
    
 ○ 07 フェノーメノ
     
 ○ 12 エタンダール
         
 ○ 15 ミルドリーム
      
   
**********
     
     
・ ビービージャパンはタイトな流れの中、直線で沈みそうな
   予感がするのでパスすることにしました。
   
   かわりに後ろから行くジャングルクルーズを。
     
・ ヤマニンファラオは先行脚質の外枠を嫌ってこれもパス。
      
       
    
以上
      
     
     
    
   

このページのトップへ

オルフェーヴルには爺さんを超えて欲しい。

  
    
“ てめ~ら オレより先にゴールしやがったらぶっ殺すど~ ”
        
   (▼▼メ) (▼▼メ) (▼▼メ) (▼▼メ) (▼▼メ)
     
    
92年春天のパドック、マックイーンがどすをきかせて凄んでいたっけ。
   
目を合わせたら因縁をつけられる、あるいは恐怖の余りか、おかげで
周囲の馬たちは戦意を喪失し、シュンとして歩いていたっけ。
    
この中にはあろうことかあのトウカイテイオーも。
1コ年下だからマックの余りのガラの悪さに怯んでしまった ?
    
そういえば昔 “噛みつきインディ” のように自分を抜かそうとする
馬に襲い掛かり噛み付こうとする野蛮な奴もいたっけ。
   
考えてみればサラブレッドも野獣の一面を持っている筈。
    
オルフェーヴルもパドックで “ グゴヮオ- !!! ” っと
野獣の雄叫びを発してみたらどうだろか ?
  
余りの事に他馬は気が動転して腰を抜かしちゃうかも ?  
    
そうなれば走らずとも決着がつくし~~・・  (・・。)ん? 
    
   
   
まっ 冗談はさておき天皇賞、ヒルノダムールの複勝でも買って
あそんでみるか?
    
   
  
    
以上
      
    
    
   
   
  

このページのトップへ

第19回 青葉賞  予想備忘録(水曜版)

2012年4月28日(土)
東京競馬場 芝2400m 左
    
    
一応4頭ピックアップしてみたが、ど~もしっくり来ない。
ミルドリーム、ステラウインドもローテーションは気になるが
まだ捨て難いし。
   
調教も含め再考の余地はありそう。
   
     
******     
   
    
○ フェノーメノ
          
     東京2勝、時計・上がり、メンバーの中では最上位    
     前走後方から大外ぶん回す岩田のウマシカ騎乗は無視。   
   
○ エタンダール
        
     小柄、今の馬場から追込んでも勝ち切るのは難しい。
     
○ ヤマニンファラオ 
  
     デビュー2戦目の若駒Sでワールドエースにハナ差、
     力はある。デビューが遅いので今回時計には目をつぶる。   
     
○ ビービージャパン
     
     前走伸びの悪い最内を5着に逃げ粘り、前々走逃げて
     上がり 34.1  全体の時計を見るととても手を出せ
     ないが、渋い逃げに敬意を表して。
   
     
**********
    
x ミルドリーム  
     
     東京向き。今年に入ってすでに4戦、力は認めるが
     使い過ぎ。 小柄で輸送、馬体減りが気になる。  
   
x ステラウインド   ゼンノロブロイ スピニングワールド 
            杵臼牧場 前田幸治 尾関知人(美浦)
   
     イマイチピンと来ない厩舎と騎手ではあるが、前走から
     折り合って先行出来ればエタンダールより上と思う。 
     血統も東京向き。但し年明けデビューで4戦、上がり目?  
   
xxアドマイヤブルー  
     
     毎日杯から青葉賞はよく見る路線だが、戦歴からは毎日杯
     などに出ず皐月の筈。  
     調子に問題が有っての皐月回避なのか?
     いずれにしろ使い方が不自然なのでパス。  
    
xxサトノギャラント  
    
     中距離を前提にした戦歴には見えない。
     ローテーションも悪い。
    
xxジャングルクルーズ  今の東京では追込み切れない
  
xxレッドシャンクス   積極的に買う材料ない。
    
xxカポーティスター   連闘はないでしょう。
    
xxクランモンタナ   
  
     石橋脩騎手は東京中距離以上の成績がかなり劣る。
     陣営の本気度?
     
xxタムロトップステイ ダイワメジャー ミシル  
            メジロ牧場 谷口屯 西園正都(栗東)
    
     北村友一騎手も東京での実績劣りここでは買えない。
     但し、年明けデビュー組のこの馬、時計はともかくアルメリア
     上位2頭のその後からここでの走りを見ておきたい。     
   
    
   
   
以上
    
    
    
    
  

このページのトップへ

第19回 青葉賞  予想備忘録

2012年4月28日(土)
東京競馬場 芝2400m 左
    
     
今の東京コース、3歳牝馬のフローラSが2000mで 
2:02.0 それなりに速いタイムで決着。 
上がりも18頭中15頭が33~34秒前半。
   
クッションが効いて最上の馬場に見える。
   
発表された芝丈 野芝約6~8cm、洋芝約14~18cm から
かなりパワーとスタミナが要求される馬場かと思ったが
杞憂だったようだ。 ただし雨が降らなければだが。
ちなみに去年は 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm 。
  
青葉賞の馬場も、木・金と雨マークがついているが、
土曜午後には良馬場に回復していそう。
    
**********    
    
とりあえず以下の7頭についてこれからそのレースを
じっくり見てみようと思う。
   
    
○ アドマイヤブルー  キングカメハメハ フジキセキ 
               ノーザン 近藤利一 橋田満(栗東)
   
○ クランモンタナ   ディープインパクト トニービン 
               社台 社台 音無秀孝(栗東)
  
○ ビービージャパン  アドマイヤジャパン トニービン 
               山際智 (有)坂東牧場 千田輝彦(栗東)
  
○ ミルドリーム     シンボリクリスエス サンデーサイレンス 
               社台 平井裕 角居勝彦(栗東)
  
○ フェノーメノ     ステイゴールド Danehill  
               追分ファーム サンデー 戸田博文(美浦)
  
○ ヤマニンファラオ  ダイワメジャー Sadler's wells 
               錦岡牧場 土井肇 河内洋(栗東)
  
○ エタンダール     ディープインパクト モンジュー 
               大樹 広尾レース 藤原英昭(栗東)
    
    
    
    
以上
     
      
    
   
   

このページのトップへ

ツバメが今年も海岸の防砂林に飛来

  
     
子育てを終え飛び立つまで暫しの間その姿を楽しむことができる。
     
たぶん津波もこの間は襲って来ないのではなかろうか。
     
  

このページのトップへ

今週は予想を休みます。

    
   
マイラーズCは初めての京都開催で去年までのデータが
当てにならず、フローラSはいつもの様に消し込んで
いったら1頭も残らずといった有様。
   
今週は見るだけにしておきます。
    
    
    
    

このページのトップへ

皐月賞 予想結果

    
    
○ 18 グランデッツァ    5着    
   
○ 14 ゴールドシップ    1着    
      
○ 07 ベールドインパクト  7着  
  
○ 05 アーデント     11着      
  
    
      
無謀を承知でワールドとブリランテを切ってはみたけれど
やはりと言うべきか両馬が2、3着に。
   
上がりを見ると34秒台後半がゴールドとワールドの2頭のみ。
ダービーも菊花賞もこの2頭から入れば当たりそうだね。
     
アーデントは今回ぎりぎりの仕上げに見えたが11着。
これが現状の力なんだろう。
   
ベールドインパクトは脚質、切れ、ともにまだまだ中途半端。
    
グランデッツァの5着、これはま~勝利の女神が一瞬よそ見を
してしまった隙をつかれてこうなったんだろう。
しかしダービーでは狙い辛くなった。
    
    
    
以上
    
    
    
    
  

このページのトップへ

第72回 皐月賞 予想(木曜版)

2012年4月15日(日) 
中山競馬場 芝2000m 内
    
社台の有力G1候補、グランデッツァが鞍上にM.デムーロを配して
必勝体制。余程の事が無い限りこの馬だと思う。
   
そうは言ってもレースは生き物、何が起きるかわからない。
   
不動の主軸にしようとも思ったが、いつもの様に4頭Boxで狙って
みる事にした。
   

○ 18 グランデッツァ    
   
○ 14 ゴールドシップ    
      
○ 07 ベールドインパクト  
  
○ 05 アーデント      
  
      
*********
     
ことしは雨が多く、前哨戦のステップレースもひたすら
体力勝負のサバイバルゲームの印象。
   
現時点でまだ余力があるのはどの馬 ?
そう考えてピックアップしたのが上記4頭。
   
ベールドやアーデントなら他にも良い馬が沢山いるではないか、   
ワールドもブリランテも切って我ながら無謀だな~・・とは思う。
  
自分の無謀さをわきまえているので、馬連4頭Box600円と
3連複4頭Box400円しか買いません。
     
     
・ マイネルロブスト   時計実績はあるし京成杯はアーデント同様
               大外からだが、前走からピークが過ぎて
               しまった印象。
  
・ アダムスピーク    ごちゃつく小回り中山は似合わない。
               
・ ワールドエース    ローテーションに納得がいかないので。
   
・ ディープブリランテ  共同通信の無意味な騎乗のツケが気になる。
     
・ ゼロス         内枠を引いたら考えるけど外枠では。
   
・ トリップ         前走伸びの良い最内を通りながら差されたので。
   
・ コスモオオゾラ    時計足りない。
  
   
   
   
以上
    
    
    
    

このページのトップへ